手羽作文

備忘録と反省文を兼ねて書くブログ

盛り上がる外国人

 

略称

WEBニュース記事の見出しで、防犯カメラのことを「防カメ」と略していて驚いた。

略し言葉は、若者などの話し言葉から生まれるイメージがあるが、

字数制限のあるメディアもその一端を担っているのだ。

 

盛り上がる外国人

回転すし屋で、3人組の外国人(A,B,C)が会話していた。

 

A「(外国語で何か質問)?」

B「アサガヤ?」

C「セタガヤ?」

A「ノーノー!

 (得意げに)ハタガヤ!」

B,C「オオ~」

 

幡ヶ谷が何だというのだろう

 

口をつぐむ 

www.youtube.com

アクサダイレクトのこのCMの最後の「ンンンン~♫」という箇所。

何かを言いたいのに口をつぐまされているようにしか聞こえず、

「何も言わないのかよ!」と毎回驚く。

 

あと、「嬉しそうね」というセリフがジワジワくる

 

 

バリアフリー 

街で、電動車椅子で移動しながらスマホを見ている人を見かけた。

「歩きスマホ」ならぬ「車椅子スマホ」である。

ある意味究極のバリアフリーだ。