読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手羽作文

東京在住の手羽先くんが、反省を込めて書くブログ

私がブラック企業から”本当に”脱出するまでに踏んだ4つのステップ

ブラック企業で働いていた数年間は常に眠気との戦いであったと言うことができる。

清水富美加を「無責任だ」と言って批判する人は何も分かってない

清水富美加の引退報道が世間を賑わせている。突然「幸福の科学」に出家するので芸能界を引退すると宣言したのだ。まだスポンサー契約や、出演作の映画の宣伝期間などが終了していなかったということで、ネット上には「無責任だ」「なぜ仕事が残っているのに…

立食パーティで孤独にならない方法とは

人生において、なるべく少なく済ませたいものは数多くある。例えばそれは、「立食パーティ」だ。日本人は立食パーティが苦手だと言うが、逆に得意な人種がいるということに驚きを隠せない。 私も、社会人になって既に10回以上は経験したが、未だに慣れること…

映画『フォレスト・ガンプ』感想 〜ジェニーの人生〜

今さら『フォレスト・ガンプ』を観た。Netflixで。 観たものは感想をなるべく書いていく。 基本的には面白かった。 映画を最初から最後まで続けてみるのがとても苦手だが、 この映画は2時間越えにもかかわらず、ほとんど止めることなく見ることができた。 …

司馬遼太郎『歳月』感想 〜世の中は「感情」で回ってる〜

司馬遼太郎の『歳月』を読んだ。 半年ぐらい前から、司馬遼太郎の本をずっと読んでいて、 主に電車移動のときや、食事中などに読むことにしていたのだが、 次第にエスカレートし、全然暇じゃなくても、 何だかついつい読んでしまうようになった。困っている…

なぜ、観客たちは金テープが発射されると、必ず「キャー」と言うのか

ミュージックステーションを見ていた。録画したミュージックステーションのスペシャルを見ていた。年末の歌番組は、ある意味露骨である。 ヒット曲のある人は、そのヒット曲を歌うが、今年のヒット曲がない人は、何食わぬ顔で代表曲を歌う。 そこには、「ヒ…

欅坂46「サイレントマジョリティー」の歌詞は怖すぎる

先日録画したMステを見ていたら、「今年の曲といえば!?」というランキングで、欅坂46の「サイレントマジョリティー」がランクインしていた。この曲は確かに人気のある曲で、YouTubeでも再生回数はかなり高い。 www.youtube.com 私自身歌詞に共感するところ…

年末、髪を切りながら

今年ももうすぐ終わるようだ。 今日、髪を切りに美容院に行ったところ、 美容師の方に「年末はいつから休みなんですか?」と聞かれ、 「そういえばいつからだろう…」と考えたがわからず、 自分がワーカホリックであることをしみじみと思った。 年末休みとい…

【真田丸も終盤】三谷幸喜の真の実力が分かるオススメ演劇DVD!

真田丸も終盤ですね。三谷幸喜という人は、日本を代表する喜劇作家であることは間違いないですが、その作品の出来は結構当たりはずれが多いのが実際のところだと思います。ドラマも「古畑任三郎」などのヒット作はありますが、視聴率的に惨敗しているものが…

「大貧民負けてマジギレ」した男を笑って許せるか? 大貧民でなく、何だったら許せるか?

先日、友人たちと話していて、ふとしたことから湘南乃風の代表曲「純恋歌」の話になった。まさに湘南乃風の代表曲であり、ヤンキーカップルの純愛を歌った曲なのだが、我々文化系根暗グループからすると、その歌詞に違和感を覚えるところが多々あり、その代…

「おいベトナム!ヘロイン持ってこいよ!」

さっきうちの前の坂で、したたかに酔っぱらった男(坊主頭で怖そう)が、隣で歩いてる女に向かって、 「おいベトナム!ヘロイン持ってこいよ!」と絶叫していた。 隣を歩いていた「ベトナム」と呼ばれた女は、電話をかけながら 「うるさいよぉ!」 と言って…

【君の名は。】RADWIMPSの「なんでもないや」に出てくる『笑うことないサンタ』って何?

昨日の記事↓を書いている時に「なんでもないや」を流しながら書いていて、ふと思ったことがある。本当にどうでもいいことなのだが、思っちゃったんだからしょうがない。 kaitensushitaro.hatenablog.com

「君の名は。」YouTubeでも革命を起こしていた

「君の名は。」は日本映画界に革命を起こした。こんなにも映画が売れない時代と言われていたのに、100億円突破の大ヒットである。しかし、その裏で、地味にYouTubeにも革命を起こしていたのだ。

同僚の中国人に『一番よく使う中国語』を聞いてみた結果…

たまに中国向けのインバウンド案件を捌くため、うちの職場では中国人の方も働いている。この人は中国語、日本語だけでなく英語もペラペラなスーパーウーマンで、しかも私より年下の20代という、才能と未来あふれる人である。 だいたい、日本にいる中国人は英…

「君の名は。」に色々文句を言っていたら突然一つの答えが出た話

※この記事はネタバレを含みます。ご了承ください 今年の邦画はすごいですね 今年の映画はとにかく「シン・ゴジラ」が抜群に面白かったと思う。初めて映画をわざわざ2回観に行った。「シン・ゴジラ」の世界観は私にガッツリはまり、こんな映画を死ぬまでに1…

睡眠欲選手権

舞台は2036年の日本。スタジアムには超満員の観客が詰め掛け、イベントが始まるのを今か今かと待ち構えている。 司会者「さあ!会場の皆さん!そして、全国の不眠症患者の皆さんこんにちは!睡眠欲選手権の時間がやってまいりました!」

つけめん屋「やすべえ」で野暮なこと聞いちゃった話

それは仕事帰りの赤坂で… その日、私は後輩と赤坂の街を歩いていた。とある撮影のあと、借りていた機材を返しに行った帰りで、後輩はそれを手伝ってくれたのだった。 機材の返却というすべての工程が終わった我々は、メシにすることにした。ちょうど赤坂には…

中国人のカラオケ大会に、日本人が1人で参加して分かった7つのこと

仕事で中国人の方と知り合う機会があり、ちょうど私も中国語の勉強中だったので、中国語の歌を覚えたりとかしていたら、「今度カラオケでも行きましょう」となった。 なるほど、その中国人の方(以下、Aさん)はカラオケが大好きなようである。私はその時点…

新参投稿者が、YouTubeで再生数を獲得する方法

YouTubeというのは、新参者に非常に厳しい構造になっております。でも1つだけ、「検索流入がある程度狙えて、関連動画に食い込みやすくなる方法」というのがあります。

PPAPブレイクまでの軌跡を追うと見えてくる、avexの強力なインフルエンサー戦略

全員が首をかしげた、『なぜPPAPはこんなにもブレイクしたのか?』 みなさんこんにちは!今日は、世界中で大人気のPPAPについて考えていきたいと思います。 PPAPが大ブレイクしてから、『なぜPPAPはこんなにもブレイクしたのか?』という疑問に対して数多く…